現在はディバゲ・モンストについての情報サイトです

【ディバゲ】フェス限「聖人会議長ラウフェイ」はかなり強い?【評価・強さ】

聖人会議長ラウフェイは、1234日記念で追加されたフェス限ユニット。
早速ステータスを確認していきましょう。

 

【1】聖人会議長ラウフェイのLSは?

聖人会議長ラウフェイのLSは、水属性ユニットのHPを3倍、ATK2.5倍にして、さらにクエスト中の光パネルを全て水パネルに変化します。

ライフシフト系のLSになっていますね。

 
クエスト中の光パネルがすべて水パネルに変化してしまうのも、水パーティを組む時にはうれしいポイントです。
単純に考えて、他のパネルより、水パネルが2倍出現するわけですからね!水パーティーにとってはかなり使いやすくなります。

 

【2】聖人会議長ラウフェイのASは?

聖人会議長ラウフェイのASは、味方のHPを33%減らし、手札の左から2枚を水パネルに変換します。

味方のHPが減ってしまうデメリットはありますが、パネル変換はうれしいスキルです。

 
また何より魅力なのが、スキルマックスになると0ターンでASを発動できるというところ。
水パネルでHP回復ができるユニットと組み合わせると使いやすいでしょう。

 

【3】聖人会議長ラウフェイのNSは?

聖人会議長ラウフェイのNSは、水パネル2枚で、敵単体に水属性の特大ダメージを与えます。
また特性としてRATE倍率が4.80以上の時には、代わりに超特大ダメージを与えます。

 

特大でも大きいダメージ量ですが、特性が発生するとさらに火力が上がるのがうれしいですね。
RATEを上げるにはHAND数などが重要になってきます。
なので、パネル数が少ないユニットを組み合わせるなど工夫してください。

【4】聖人会議長ラウフェイのPSは?

敵に人間族がいた時に、自分の攻撃力が2.5倍になります。

降臨クエストなどで、敵の種族が人間族の時に活躍するスキルですね。
ラウフェイのみにかかるPSですが、LSと合わせた時には最大で攻撃力が6.25倍になります。

【5】聖人会議長ラウフェイと相性がいいユニットは?

相性がいいユニットは、やはり水属性のユニットでしょう。
そしてNSで光パネルを使用しないことが条件になっています。

 

 

水パネル2枚で回復ができるムラサメ再醒進化は相性がいいです。
ASは手札のパネル変換でかぶってしまうところもありますが、水パネル2枚で20%のHPを回復してくれます。
ラウフェイのASのHP33%減少には及びませんが、十分な回復量です。

 

 

また、最近再醒進化したサフェスとも相性がよくなっています。
ポイントはサフェスのPSです。
炎と無パネルを出現確立を下げてくれるので、より水パネルが出やすくなります。

 

 

【6】聖人会議長ラウフェイの総合評価!

聖人会議長ラウフェイはやはりフェス限なので、それなりに高いステータスを持っています。

 

 

LSはライフシフト系であまり高い攻撃倍率にはなりませんが、
RATE倍率を上げると水パネル2枚で超特大ダメージを与えることができるので、
そこまで火力に不安が残ることはありません。

 

 

ラウフェイをリーダーにした場合は光パネルが出現しなくなるので、ユニットの組み合わせには注意が必要です。

聖人会議長ラウフェイは持っていても損はないユニットでしょう。

 


クオリティーが凄いww



PCレベルのクオリティーをスマホでできるMMORPGです。電池消耗が低くキャラが魅力的で操作するのが楽しくなるのがポチポチゲーと違って良いですね!

関連記事

最近の投稿

管理人プロフィール


管理人:フジタ
性別:男性

IT、デジタル分野の情報を発信するサイトです。
現在、ディバインズゲートってアプリにハマり中。
そのため、ディバゲの記事多め。
一番好きなキャラは風画伯フィンセント。もう見た目がタイプ。

愛用スマホ:iphone5s
愛用PC:macbook air
趣味:アプリ「ディバゲ」
「遊戯王」
「カフェ巡り」
「旅行」
「おいしいお店を見つけること」