現在はディバゲ・モンストについての情報サイトです

【ディバゲ】サフェスの炎と無パネルの出現率をダウンはかなり使える!?【評価・強さ】

サフェスのパッシブスキルで炎と無のパネル出現率をダウン!

サフェスの最大の長所と言えるのが、炎パネルと無パネルの出現率が下がる、というパネルの出現率を操作するパッシブスキルです。
自身が使わない2種類のパネルの出現率を下げる事により、水パネルや回復パネルの出現率を上昇させることが出来る優秀なスキルです。

 

 

サフェスはパーティーのサブユニットとして使いやすい副種族持ち!

 

サフェスは六波羅の性能調整以降、副種族に魔物族を併せ持ったユニットとなりました。
神族と魔物族の2種族を併せ持つため多くのリーダースキルの効果範囲内に含まれることになり、サブユニットとして非常に出番の多いユニットとなりました。
特に再醒シュレディンガーの持つ水属性魔物族のみを効果範囲に含むスキルを使用したい場合には欠かせないユニットです。

 

 

サフェスの使用は他のユニットが使うパネルと要相談?

 

前述の通り、サフェスのパッシブスキルは水パネルや回復パネルの出現率上昇が期待できる優秀なスキルなのですが、有力な水属性ユニットには無パネルを使用するユニットが複数いるため、サフェスを含むパーティーで使用するユニットが使用するパネルはしっかりと確認したいところ。
自陣で使用するユニットはもちろん、フレンド枠で使用するユニットのスキル構成もしっかり把握してからダンジョンに挑みましょう。

 

サフェスのリンクユニットとしては?

炎パネルと無パネルの出現率が9%下がる、というパッシブスキルと同系統のリンクパッシブを有していることからリンクユニットとしても貴重な存在です。
しかし、水属性のボーナスがHPに偏重したものであること、種族ボーナスが魔物族の攻撃力と神族のクリティカル威力が半分ずつ上昇することから、ステータスへの影響は非常に中途半端なものとなってしまいます。
リンクに必要な素材がマテリアルエリアでしかドロップしないことなどと合わせると、リンクユニットとして使う必要性は薄いと言えるでしょう。

 

サフェスと相性の良いユニットと言うと?

=水画伯マルク
サフェスと同じく水属性、神族、魔物族の3種を所持したユニットで、2ユニットともエンハンスやデバフの効果を複数かけられる点、水属性神族統一パーティーにも水属性魔物族統一パーティーのどちらにも使える点から、特に相性の良いユニットです。
SP回復のアクティブスキルとrate倍率上昇のパッシブスキルのどちらも、どんなパーティーでも有用な事も嬉しいポイントです。

 
魔参謀長ファティマ
魔物族のHPと攻撃力を上げつつ、複数属性のノーマルスキルを成立させることで更にパーティー全体の攻撃力を上昇させる個性的なリーダースキルを所持しています。
サフェスはこのリーダースキルの条件達成に必要になるであろうパネルの出現率を適確に上昇させることができる上、サフェスのノーマルスキルも条件達成に必要な水属性のスキルであることから、再醒ファティマをリーダーとしたパーティーのサブユニットとして非常に優秀です。

 
堕水才シュレディンガー
HPとATK、特にATKの値を高倍率で上昇させることができるリーダースキルを所持していることから、リーダーとして活用したいユニットのひとつです。

 
このリーダースキルの効果範囲が水属性かつ魔物族に限定されていることから、水属性と魔物族を併せ持ち、尚且つ有力な水属性魔物族ユニットが使用するパネルの出現率の上昇させることのできるサフェスはサブユニットの筆頭候補と言えます。
ストーリー上でもこの2ユニットはお互いにとって重要な立ち位置にいるため、その点からも是非同じパーティーで使いたいユニットです。

 

 

サフェスの総合評価

 
マルチな性能で様々なパーティーで活躍してくれるユニットです。
少々器用貧乏な面もありますが近い立ち位置のユニットが存在しないため、替えの利かない貴重なユニットでもあります。
他の所持ユニットによって有用性が大きく左右されますが、育てて損のない優秀なユニットです。

関連記事

最近の投稿

管理人プロフィール


管理人:フジタ
性別:男性

IT、デジタル分野の情報を発信するサイトです。
現在、ディバインズゲートってアプリにハマり中。
そのため、ディバゲの記事多め。
一番好きなキャラは風画伯フィンセント。もう見た目がタイプ。

愛用スマホ:iphone5s
愛用PC:macbook air
趣味:アプリ「ディバゲ」
「カフェ巡り」
「旅行」
「おいしいお店を見つけること」