現在はディバゲ・モンストについての情報サイトです

【ディバゲ】fateの再醒アーチャーはどう使えばいいんです?【評価・強さ】

再醒アーチャーのrate倍率上昇効果でパーティー全体の火力をアップ!

再醒アーチャーの最大の特徴はパッシブスキルのrate上昇です。
1HANDSごとのRATE倍率上昇量が0.05上がる、というrate上昇系のスキルの中でも比較的高倍率なスキルで、パーティー全体の恒常的な火力増強が期待できます。

 

再醒アーチャーのアクティブスキルで手札の操作時間を延長!

再醒アーチャーはアクティブスキルに手札の操作時間を1秒延長する、上記のrate上昇効果と相性のいいスキルを所持しています。
99ターン効果が持続する上21~16ターンで発動可能なため、再醒アーチャーのアクティブスキルのみで最大6秒間、操作時間を延長できる計算になります。

 

仮に神種族の多色パで組む場合はこの1秒延長は役に立ちます。

 

再醒アーチャーは価値の高い炎属性神族ユニット!

 

1ターンの間炎属性と神族の攻撃力を上昇させるエンハンス系のアクティブスキルを所持したダンテが存在することから、炎属性と神族を併せ持つユニットはそれだけで大きな価値を持ちます。
また、炎属性にはノーマルスキルでの火力を重視したユニットが多く、再醒アーチャーの持つスキルとの相性が良いユニットが多いのもポイントです。

 

再醒アーチャーのリンクユニットとしては?

レアリティ、コスト共に高いことから、リンクによる大幅なステータスアップが期待できますが、リンクに必要な素材の入手難度も高いため、リンクユニットとして使う場合には慎重にベースユニットを選びたいところ。
リンクパッシブにrate上昇、種族ボーナスでクリティカル威力上昇の効果を有していることから、HANDS数を稼げるユニットと同じパーティーで使うクリティカル率の高いスキルを所持したユニットにリンクできると良いでしょう。

 

再醒アーチャーと相性の良いユニットとは?

炎聖人ダンテ
上記の通り、1ターンの間、味方の炎属性ユニットと神族ユニットが与えるダメージが1.75倍になる、というアクティブスキルの効果から、炎属性神族ユニットを語る上で欠かせないユニットです。
入手難度が高いのが難点ですが、DVD特典である【聖学】ダンテも同じアクティブスキルを所持しているため、DVDを購入した方は【聖学】ver.で代用するのも良いでしょう。
炎調者クランチ
炎パネルの出現率を上げる効果を持つパッシブスキルを有していることから、炎属性ユニットのノーマルスキル成立に大きく貢献してくれるユニットです。
また、こちらも炎属性神族ユニットであることから、再醒アーチャー、ダンテ共に相性が良いのも大きな利点となります。
五大元素使い:遠坂凛
コラボ元であるアニメ、「Fate/stay night」での立ち位置から、是非同じパーティーで使いたいのが遠坂凛です。
アーチャーと同じ炎属性であること、人間族であるにも関わらず神族をリーダースキルの効果範囲内に持っていること、またスキル構成も再醒アーチャーと相性が良いことから、同一パーティーで使用するメリットの大きいユニットでもあります。

 

再醒アーチャーの総合評価について

デメリットとなる点が限りなく少なく、炎属性神族パーティー、炎属性統一パーティー、神種族の多色、使用パネルの多いユニットへのリンクなど、様々なパーティーで活躍が見込めるユニットです。
また、再醒前である弓兵の英霊:アーチャーの純強化と言える性能であるため、アーチャーを所持している方は是非再醒まで進化させましょう。

関連記事

最近の投稿

管理人プロフィール


管理人:フジタ
性別:男性

IT、デジタル分野の情報を発信するサイトです。
現在、ディバインズゲートってアプリにハマり中。
そのため、ディバゲの記事多め。
一番好きなキャラは風画伯フィンセント。もう見た目がタイプ。

愛用スマホ:iphone5s
愛用PC:macbook air
趣味:アプリ「ディバゲ」
「カフェ巡り」
「旅行」
「おいしいお店を見つけること」