現在はディバゲ・モンストについての情報サイトです

【ディバゲ】ディバゲでリセマラするとしたら、何が強くておすすめなの?【評価・スクラッチ・コラボ抜き】

ディバゲの環境がここ数か月で劇的に変わってしまいました。
昔はカナンfateのセイバーのパッシブスキルで

「1つのパネル色だけを多く出現させる」の単色パーティーが環境トップでした。

 

しかし、最近はマクスウェルリリンfateギルガメッシュなどの色々な色のパネルを組み合わせたパーティーが猛烈に強くなってきています。
去年の12月に実装されたリンクシステムでも4属性以上の攻撃が成功するとベースとなるユニットの攻撃力が2、5倍にアップする効果まで出てきて、1ターンキルも普通となっていますね。

 

そんな環境で現在リセマラするとしたら、どのユニットが有効なのか?
このサイトなりに考えてみました。

リセマラは、大きく分けて2通りあります。

 

2種類のディバゲスクラッチ

まず、一番最初に引けるスクラッチですが、これだと期間限定で出現するいわゆる「フェス限ユニット」は手に入りません。
2つ目に、「フェス限」入りの普通のスクラッチがあります。

 

これは時期によって開催している内容が微妙に違いますので、「これが一番の当たりです!」とはなかなか決めつけらないんですよね汗。

 

それに5枚のチップを溜めて行う必要があるため、前者のスクラッチよりも面倒は多少増えますね。

全部を話していると長くなるので、今回はまず「一番最初で強制的にさせられるスクラッチでリセマラする場合」に限定して書いていきます。

 

 

この場合でも、2通りの考え方があるので分けてご紹介します。

 

 

前半から便利で強いけど、後半は超強いわけではないユニット

まずは、ゲーム前半(序盤)でとても役経つけど、ユニットの所持数が増え、ゲームに慣れてくるとそこまで強いわけではないユニットをご紹介します。最初はとにかくゲームをスムーズに進めたい人向けの当たりという感じです。WIKIなどよりも厳選してお届けします。

 

シェイクスピア

シェイク

この子のリーダースキルで、風属性の味方のhpと攻撃力を2倍にしてくれます。
さらに4ターン敵の行動を遅らせる効果も付いているのが特徴で、初心者の方はパネルの扱いに慣れていないでしょうから、このスキルはとてつもなく便利で使えるんです。

ただし、後半はパネルの操作にも慣れて遅延よりも1ターンとか2ターンなど、短いターン数で勝つことを優先するようになってくるため、そこまで重要なスキルでもなくなります。

 

シェイクスピアのさらに詳しい評価はこちら

 

サニィ

サニィ

炎属性のHpが3倍と攻撃力を2倍にする効果のリーダースキルです。
とても範囲が広く、しかも序盤はボス戦で短期で勝負を決めることが少ないため、HPが多いのは、ボス戦において、とてつもなく有利にゲームを進められます。

 

 

ただ、後半につれて、攻撃力が2倍しか上がらないのは痛くなってきます。
さらに、サニィはHPを8万回復する効果があるのですが、こういったスキルは基本的に使わないです。

もっと正確に言うと、パーティーにそれを組みこむほど余裕がありません。
ディバゲで重要なのがエンハンスという「1ターンだけ、○○の攻撃力を1、5倍アップする」といった一時的なパフ効果の重ね掛けが肝になってくるんです。
そのため、回復だけしか効果のないユニットを入れるんだったら、このエンハンスというパフ効果のあるユニットを入れたいと思ってくるようになるので、序盤は有利じゃなくても、後半に役にたつユニットが欲しいと思うのであれば、別のユニットでスタートした方が良いですね。

 

 

 

レディ

レディ

人間族のHpを2倍と攻撃力を3倍にする効果のリーダースキルを持ちます。
コラボで人間族のユニットは多いため、パーティーのサブを誰にしようかで悩むことは少ないでしょう。
後半はあまり使われません。

 

ウィンディ

ウインデイ

風属性のHPを2.0倍、攻撃力を3.0倍にする効果のリーダースキルです。
レディと似ていますが、こちらは「風」。緑色のユニットにのみ適用されます。

序盤で助かる風(緑)のパネルを出しやすくしてくれる効果があり、結構便利です。

ただし、多色が流行っている現環境では、後半になるにつれ、そんなに出番は多くないかなといった印象です。

状態異常回復のスキルを持っている貴重な一面もあるため、全く後半腐るということはないでしょう。

 

 

レオナルド

炎

神族か妖精族のユニットのHpを2,5倍と攻撃力を2倍にするリーダースキルを持ちます。
炎2枚と回復1枚をブーストというパネルに入れることで、手札の2枚を炎に変換してくれます。この効果のおかげで、初心者でもパネル攻撃がしやすい特徴があるんです。

しかも、味方全体を1、5倍アップするパフ効果も持っているため、どんなパーティーにぶちこんでも味方をサポ―トできるという便利キャラです。

正直、このユニットは中盤でも十分に使えますし、人によってですが後半でもサブで使っている人は結構いると思います。

 

前半ではそこそこだけど、後半で強くて使えるユニット

前半でもまぁまぁ使えるんだけど、どちらかと言えば、後半にこそ強さを発揮できるユニットを厳選してまとめました。

 

 

フィンセント

フィンセント

風属性のhpを2倍と攻撃力を2,5倍にする効果を持ちます。
ゲーム序盤でも十分なリーダースキルを保持していますが、さらに妖精族の攻撃力を1ターンだけ2倍にする効果を持っており、非常に強いです。

風属性でも妖精族の多色パーティーでも活躍が見込めるとても優秀なユニットなんですが、序盤は妖精族でパーティーを組むのは難しいですし、リンクシステムを使うのも素材の取得が困難なため多色で運用するとしても、そこまで辿りつけません。

本当の意味でこのユニットを生かしたいなら、妖精族のリーダースキルでHPと攻撃力が2,5倍以上のユニットを手に入れてからとなるでしょう。

 

なので、序盤で使うというより、中盤以降で光るユニットと言えるかなと思います。
でも、風属性も適用するので、下手したら一番この子が最初のスクラッチでの当たりと言えるかもしれません。

ま、そういった事情関係なく、管理人はこのユニットがディバゲで一番見た目が好きなので序盤から当てにいきますけどね(笑)

 

 

サフェス

サフェス

後半になるにつれ、所持しているユニットが増えてくるととても使えるユニットになってくるのがサフェスです。特に魔物族主体のパーティーを組む場合だとこいつは必須級レベルです。

なぜなら、炎と無の出現率を下げてくれるためです。
水・魔物パーティーを組む場合や、ファティマやデオンというフェス限ユニットを主力としたパーティーを組む場合に必要のないパネルを下げてくれるためサポート役として非常に優秀です。

前半もリーダースキルが水属性のHp2,5倍と攻撃力2倍で使いやすいんですが、どちらかと言えば、後半で魔物が揃ってから本領を発揮します。
なぜか、コラボのドロップボスは魔物であることが多いので、そういった意味でも後半に活躍が期待できます。

 

 

ベニ

ベニ

パッシブスキルにバックアタックキャンセルを所持しています。
このバックアタックキャンセルが非常に後半で役に立ちます。

序盤は高難易度ダンジョンに行く機会が少ないためそこまで有難さを感じませんが、ディバゲにはSPという機能があって、ダンジョンのパネルマスを進める回数が決まっています。

その回数が「SP」というもので、これが枯渇すると徐々にHPが減っていき最後には1になってしまうんです。

このHP1の状態で敵が先制攻撃をしかけてくると、HPが0になりゲームオーバーになります。

 

「いやいや、SP0になるほど踏まないから」
と最初は思ってるんですが、
後半のダンジョンはフロアの鍵を開ける「?」マスが5個以上出てきたりして、それを巡っているうちにSPが0になることが良くあるんです。
この状態で死なないようにするのがバックアタックキャンセルというスキルです。

 

 

最初以外と「フェス限」以外のスクラッチ産も含めると・・・

最初の予定では、一番最初のスクラッチで出てくるユニットのみのご紹介にしようと思っていたんですが、ちょっとおまけとして、「2回目以降のチップを消費するスクラッチ」でおすすめできるユニットをご紹介しておきます。別の記事にする予定の「フェス限ユニット」は抜きです。

以下の2体は特に後半で使えるものですので、序盤から中盤をスムーズに進めたい方には不向きです。

 

コガネ

コガネ

ベニと一緒のバックアタックキャンセルを持っています。そのため、やはり後半で使えるユニットです。

さらにこちらのコガネは、光パネル3枚での攻撃をするため、無条件で当たると強いユニットの「マクスウェル」と相性が良すぎます。
そして、まともに使えるまでには2回の進化を遂げないといけないため、序盤でそれは難しすぎます。
そういった意味でも序盤向きではありません。

 

コガネのさらに詳しい評価はこちら

 

ジュリエット

ジュリエット

 

上記と同じで2回進化させる必要があり、本領発揮は後半向きです。
でも、性能は後半のチャレンジダンジョンなどで重要な存在になってきます。

 

 

・5枚で行う回復スキル(5枚であるということが重要)
・SPを2つ回復するスキル
・竜族ユニットの攻撃力を一時的に2倍にするスキル(パフ効果)

 

 

どれも貴重なスキルで、この3つが1体に凝縮されているため高難易度ダンジョンで使われる機会が多いです。

じゃあ、序盤で使えないのかと言うと、そうでもなく、リーダースキルは、光属性のHpと攻撃力を2倍にする効果のため、序盤でもそこそこは使えると思います。序盤で強いとは言えませんが。

ジュリエットのさらに詳しい評価はこちら

 

最新ディバインゲートのリセマラのまとめ

ここまで説明しておいてあれですが、チップは結構ゲーム内でもらえます。

大体1日1枚もらえるので1ヶ月で30枚ほど溜まる計算になります。
なので、正直言うと、どのユニットで始めたとしても問題はありません(えっ)

 

 

結構引き続けていれば、ユニットが被ることもありますし。(一部、フェス限ユニットを除いて。)
でも最低限、リーダースキルはHpと攻撃力が2倍以上は欲しい所なので、そこをボーダーラインとしてほしいと思いますね。

 

管理人なら、風をメインにリセマラをすると思います。なぜかと言えば、単純に使いやすいのが多いためです。

シェイクスピア、ウィンディ、フィンセントの3体と他の属性よりも多いためです。(あと風はサナエもおすすめです。)

 

 

次に炎。3番目に水です。

一番最初に引けるスクラッチは炎、水、風の3種類しか出ません。なので、その中だったら風属性が一番におすすめとなります。

 


クオリティーが凄いww



PCレベルのクオリティーをスマホでできるMMORPGです。電池消耗が低くキャラが魅力的で操作するのが楽しくなるのがポチポチゲーと違って良いですね!

関連記事

最近の投稿

管理人プロフィール


管理人:フジタ
性別:男性

IT、デジタル分野の情報を発信するサイトです。
現在、ディバインズゲートってアプリにハマり中。
そのため、ディバゲの記事多め。
一番好きなキャラは風画伯フィンセント。もう見た目がタイプ。

愛用スマホ:iphone5s
愛用PC:macbook air
趣味:アプリ「ディバゲ」
「遊戯王」
「カフェ巡り」
「旅行」
「おいしいお店を見つけること」