現在はディバゲ・モンストについての情報サイトです

【ディバゲ】トトの手札変換は使えるか。他にはどう使えば???【評価・強さ】

トトのアクティブスキルで手札を全て水パネルに!

トトの最大の特徴と言えるのが、手札を全て水パネルに変えることができるアクティブスキルです。
水パネルを使用するユニットのみでパーティーを組んだ際に非常に心強いスキルで、SP消費やHP減少などのデメリットがないのも嬉しいところ。
発動までのターン数も最小10ターンと、一回のBOSS戦で2回使える可能性のある範囲内である事から、スキルレベルを上げるのも悪くないでしょう。

 

 

トトのノーマルスキルは2種とも扱いやすい攻撃スキル!

 

トトは水パネル2枚で単体大攻撃のノーマルスキル1、水パネル2枚回復パネル1枚で全体大攻撃のノーマルスキル2と、扱いやすい攻撃のスキルを2種類所持しています。
トトはATK値があまり高くないためダメージソースとして期待するには少々力不足ですが、reteによる他ユニットの火力上昇を邪魔しないというだけで大きなメリットと言えます。

 

トトのBOOSTスキルでパネルを供給!

 

上記の通り扱いやすさがポイントのノーマルスキルですが、実はノーマルスキル2には、手札の左から2枚を水・回復パネルに変換する効果を持つBOOSTスキルが付属しています。

 

パッシブスキルやリンクパッシブにBOOSTを出やすくする効果や水パネルや回復パネルの出現率を上昇させる効果を持つユニットと併用すれば、かなり安定したパネル供給が実現するでしょう。

 

トトのリンクユニットとしてはどうなの?

リンクパッシブに水パネルの出現率が10%上がる、というパネルの出現率を操作するスキルを所持していることからリンクユニットとしても優秀なユニットです。
水属性妖精族である事からHPの強化に特化しているのも大きなポイントであるため、リンクする際にはATKよりもHPを重視したいユニットを選びましょう。

 

トトと相性の良いユニットは?

 

=ライル≒ランスロット(再醒)
ノーマルスキルのスキル構成から、トトと非常に相性の良いユニットのひとつです。
リーダースキルも水属性ユニットのHPとATKを上昇させる優秀なものであるため、リーダーやフレンドに使用するのもいいでしょう。
=雨術師レイニィ
光パネルと闇パネルと無パネルの出現率を下げるパッシブスキルを所持していることから、水パネルと回復パネルの出現率を相対的に上昇させてくれること、トトと同じく水属性妖精族ユニットであることがポイントとなるユニットです。
=ハーミット:四糸乃
BOOSTが出やすくなる効果を持ったパッシブスキルと、手札の左から2枚を回復パネルにするアクティブスキルを所持していることから、場にBOOSTが出ているタイミングでトト→四糸乃の順でアクティブスキルを使用すれば確実にトトのBOOSTスキルを発動させることができます。
ただし、使用順を間違えると四糸乃のアクティブスキルで生成した回復パネルをトトのアクティブスキルで上書きしてしまい四糸乃のアクティブスキルが全く意味をなさなくなるため注意が必要です。

 

トトの総合評価

全体的に他ユニットのサボート要員としての側面が強いユニットです。
上記ユニット以外にも、水パネルを使用するユニットであれば殆どのユニットと相性がいいため、パーティーの幅を広げてくれる万能なユニットとも言えます。

 

ですが、火力要因を他に用意したり、手札変換をもっとターン短く行えるのなら別のユニットを採用しても良い感じの強さではありますね。


クオリティーが凄いww



PCレベルのクオリティーをスマホでできるMMORPGです。電池消耗が低くキャラが魅力的で操作するのが楽しくなるのがポチポチゲーと違って良いですね!

関連記事

最近の投稿

管理人プロフィール


管理人:フジタ
性別:男性

IT、デジタル分野の情報を発信するサイトです。
現在、ディバインズゲートってアプリにハマり中。
そのため、ディバゲの記事多め。
一番好きなキャラは風画伯フィンセント。もう見た目がタイプ。

愛用スマホ:iphone5s
愛用PC:macbook air
趣味:アプリ「ディバゲ」
「遊戯王」
「カフェ巡り」
「旅行」
「おいしいお店を見つけること」