現在はディバゲ・モンストについての情報サイトです

【ディバゲ】再醒ラプラスは回復アップがあってかなり使える?【評価・強さ】

ラプラスの回復パネルの出現率を上昇させるPS

堕風才ラプラスの大きな特徴のひとつが、回復パネルの出現率を上昇させる効果を持つパッシブスキルです。

 
堕風才ラプラスと同じ妖精族にはノーマルスキルに回復パネルを使うユニットが数多く存在しており、全ユニットの中でも最強クラスのユニットである精参謀長ヴィヴィアンも回復パネルのみで行動することから、妖精族パーティーのノーマルスキル成立に大きく貢献してくれるスキルです。
しかしひとつ難点なのが自身のノーマルスキルとは一切かみ合わない点。

 
回復パネルをノーマルスキルの主軸にパーティーを組んだ場合、堕風才ラプラス自身のノーマルスキルが発動しづらいことからrate低下を招く可能性がある事に注意しましょう。

 

風属性へのエンハンスとパネル生成のアクティブスキル

堕風才ラプラスのアクティブスキルは、1ターンの間、風属性ユニットの攻撃力が1.5倍になり、手札の左から2枚が風、右から2枚が回復パネルになる、という便利な2種類の効果を持っています。
中でもパネル生成のスキルは非常に便利です。
ここぞという時にランダムブレイクなどの敵の行動に左右されることなく、確実にノーマルスキルを発動させられるため、降臨など特殊な攻撃を撃ってくる敵を相手にした際に特に心強いスキルとなります。

風属性妖精族のHPと攻撃力を大幅に上昇させるリーダースキル

堕風才ラプラスはリーダースキルに、味方の風属性妖精族ユニットのHPが2.5倍、攻撃力が3.0倍になる、という効果範囲は狭いものの大幅にステータスを上昇させるリーダースキルを所持しています。
風属性妖精族ユニットには優秀かつ堕風才ラプラスのパッシブスキルとの相性が良いユニットが複数いるため、属性、種族のどちらも揃えなければならないリーダースキルの中では比較的使いやすい部類で、リーダーとしての使用も十分に考えられます。

 

再醒ラプラスのリンクユニットとして

リンクパッシブに回復パネルの出現率が12%上がる、という回復パネルの出現率を大幅に上昇させるスキルを所持していることから、堕風才ラプラスはリンクユニットとして非常に優秀です。
また、種族ボーナスでベースユニットのHPが1000上昇するのも嬉しい点。
天神獣グライフのパッシブスキルなどを主軸としたHPの回復が重要になるパーティーに使うユニットや、精参謀長ヴィヴィアンなどの回復パネルで攻撃出来るノーマルスキルを所持したユニットにリンクすれば、特にその優秀さを実感できるでしょう。

 

堕風才ラプラスと相性の良いユニット

=[妖精王]ル・フェイ
味方の風属性妖精族ユニットのHPが3.0倍、攻撃力が2.5倍になる、という堕風才ラプラスと同一の効果範囲を持つ高倍率なリーダースキルから、堕風才ラプラスをリーダーとした際、フレンド枠で是非使いたいユニットです。

 

また、ノーマルスキルに回復パネルのみを使用する攻撃のスキルを2種類所持していることから堕風才ラプラスのパッシブスキルとの相性も抜群です。
=風術師ウィンディ
風パネルの出現率が少し上がる、というパッシブスキルから、堕風才ラプラスのパッシブスキルと相性の良いユニットです。
堕風才ラプラスと風術師ウィンディを同時に使うことにより、回復パネルと風パネル、両者の出現率を上昇させることができるため、堕風才ラプラスのパッシブスキルによるデメリットを回避できます。
東従者オリエンス
回復パネルと風パネルを使用した高火力な5パネルスキル2種が最大の特徴で、堕風才ラプラスをリーダーとしたパーティーを組む際には是非サブに使いたいユニットです。
他にも再醒進化前である東魔王オリエンスや、限定スクラッチで登場した【聖学】オリエンスも、東従者オリエンスと同様、相性が良いです。
ノーマルスキルで使用するパネル構成が少々違うものの、どれも一長一短な上アクティブスキルの効果が全く同じであることから、好みやユニットor聖石の所持状況により好きなユニットを選んで使うと良いでしょう。

 

堕風才ラプラスの総合評価

少々癖のあるスキル構成から、使い方によって非常に優秀なキーマンにも足を引っ張る厄介なユニットにもなりえます。
現状ではパーティーを組む際今一つ噛みあいきらない微妙な立場となっていますが、次から次へと優秀なユニットが追加されている今、堕風才ラプラスの様なタイプのユニットはいつどんな用途で化けてもおかしくありません。
また、リンクユニットとしては現状でもトップクラスの性能を誇っていますし、風属性妖精族統一パーティー、もしくは回復パネルでの攻撃を主軸としたパーティーが組めれば降臨(神級)を攻略するには、十分すぎる性能です。
しかし、進化前である風才ラプラスの持つ個性的なリーダースキルも捨てがたいことから、再醒進化は使い方を十二分に検討してから、もしくは複数体入手できた際に行いましょう。

関連記事

最近の投稿

管理人プロフィール


管理人:フジタ
性別:男性

IT、デジタル分野の情報を発信するサイトです。
現在、ディバインズゲートってアプリにハマり中。
そのため、ディバゲの記事多め。
一番好きなキャラは風画伯フィンセント。もう見た目がタイプ。

愛用スマホ:iphone5s
愛用PC:macbook air
趣味:アプリ「ディバゲ」
「カフェ巡り」
「旅行」
「おいしいお店を見つけること」