現在はディバゲ・モンストについての情報サイトです

【ディバゲ】タシンのハンズヒールって使えんの?【評価・強さ】

タシンのハンズヒールの価値

無通者タシンはパッシブスキルに、攻撃時のHANDS数が9以上のとき、HPが25%回復するというハンズヒール系のスキルを所持しています。
回復パネルを使わずにHPを回復できる便利なスキルなのですが、少々癖があるため使いこなせるかどうかで有用性に大きな違いが生じるスキルでもあります。
9HANDS以上HANDSを稼がなくてはならないことから、HANDSを稼ぎにくいパーティーを組んでしまうと発動させることが困難になってしまうのです。
しかし、パネルの出現率を操作出来るスキルや、少ないパネルで行動できるスキルなど、HANDS数上昇につながるスキルを有したユニット(カナンや再醒アマイモン)とパーティーを組めれば、9HANDS以上、というのは決して難しい発動条件ではありません。

再醒アマイモンは虹の大聖石を使うほど価値はない?【評価】
パーティーの組み方やプレイヤーの腕によって発動率に大きな差が生まれるスキルですが、安定して発動させることが出来れば非常に心強い味方となってくれるでしょう。

 

竜族の攻撃力が1.5倍になるアクティブスキル

無通者タシンのアクティブスキルは、1ターンの間、味方の竜族ユニットの攻撃力が1.5倍になるというエンハンス系のスキルです。
効果範囲が全体数の少ない竜族に限られているため少々扱いづらいのが難点ですが、無属性のユニットには効果範囲が無属性のエンハンススキルを所持したユニットが多く存在するため、それらのユニットと一緒にパーティーを組めれば1ターンの間大幅に火力を底上げすることが可能です。
さらに無通者タシンはATKの数値が3140と高く、またノーマルスキルに敵単体に超特大ダメージを与えるノーマルスキルを所持しているため、火力要員としても大いに期待できます。

 

タシンは無属性の竜族パーティーで

無通者タシンと同じ無属性竜族には、数あるユニットの中でも群を抜いた強さを誇る永久竜カナンがいます。
永久竜カナンは、パネルの出現率を操作するパッシブスキルを所持していることからハンズヒールとの相性がよく、さらに竜族へのエンハンス効果も乗るため、無通者タシンと非常に相性の良いユニットです。
このことから、無通者タシンは永久竜カナンを主軸にしたパーティーのサブユニットの筆頭格と言えるでしょう。

カナンはディバゲ最強なのか?【ディバゲ・評価】
また、無通者タシンはリーダースキルに味方の無属性竜族のHPと攻撃力が2.5倍にるという、制限が厳しいものの強力なスキルを所持しています。
比較的入手が容易な無属性竜族である無明竜メソポティアと無奏竜グロックが無通者タシンと相性の良いスキル構成であるため、無通者タシンをリーダー、永久竜カナンをフレンドに使用し、無属性竜族のみのパーティーを組むのもいいでしょう。

 

他には100パーセントでもらった100パーセントダメージを返すティルソンも候補に入ってくるでしょう。

関連記事

最近の投稿

管理人プロフィール


管理人:フジタ
性別:男性

IT、デジタル分野の情報を発信するサイトです。
現在、ディバインズゲートってアプリにハマり中。
そのため、ディバゲの記事多め。
一番好きなキャラは風画伯フィンセント。もう見た目がタイプ。

愛用スマホ:iphone5s
愛用PC:macbook air
趣味:アプリ「ディバゲ」
「カフェ巡り」
「旅行」
「おいしいお店を見つけること」