現在はディバゲ・モンストについての情報サイトです

【ディバゲ】ディアブロって実は使えるな?【強さ・評価】

HPが25%回復するハンズヒールが特徴

世界評議員ディアブロの特徴のひとつが、パッシブスキルのハンズヒール9/25です。
このスキルは、攻撃時のHANDS数が9以上のときHPが25%回復する、というもので、攻撃と同時に回復が可能になる便利なスキルです。
9HANDSと比較的高いHANDS数を要求されることから少し発動条件が厳しいようにも思えますが、世界評議員ディアブロは水パネル2枚で攻撃が出来るHANS数の稼ぎやすいノーマルスキルを併せ持っています。
また、世界評議員ディアブロと同じ水属性魔物族には水パネル1枚で行動可能な水聖人ヨハンがいるため、パーティーに加えることが出来れば、ハンズヒール発動のハードルはさらに下がります。
上手くパーティーを組めれば、攻撃に専念しているだけで自然に回復を行ってくれる、非常に便利なスキルとなります。

3種類の効果を併せ持つアクティブスキル

世界評議員ディアブロの最大の特徴と言えるのが、敵単体を攻撃力×30倍の水属性で攻撃し、ダメージ分HPを回復。7ターンの間、味方の魔物族ユニットの攻撃力が1.2倍になる、という、3種類の効果を併せ持つ珍しいスキルです。
攻撃力×30倍と比較的倍率の高い攻撃の効果と、それによって敵に与えたダメージをすべて吸収する回復の効果、さらに味方の魔物族ユニットの攻撃力を1.2倍にするエンハンスの効果、どれも非常に便利なものばかりです。
効果の発動順から、1.2倍のエンハンス効果が×30倍の攻撃に乗らないことが少し残念ですが、これだけの効果を併せ持っていれば大きなマイナスにはなりません。
回復が追い付かない時、一気に敵のHPを削りたいときなど、ここぞというタイミングで使いましょう。

 

優秀な魔物族リーダー

世界評議員ディアブロはアクティブスキルやハンズヒールなどが優秀でリーダースキルが陰に隠れがちですが、リーダースキルも実は割と優秀です。
味方の魔物族ユニットのHPが3.0倍、攻撃力が2.0倍になる、というもので、攻撃力の倍率こそそこまで高くないものの、HPの倍率は現状2番目に高い3倍です。
魔物族には高いHPと反撃のパッシブスキルを併せ持つユニットが多くいるため、HPと回復力を上げ、ダメージソースは反撃に頼るという戦法が取れる事から、HPに偏ったリーダースキルは非常に優秀と言えるでしょう。
また、攻撃力の2.0倍も決して低いものではありません。
サブユニットを揃えるのが少々難しいのが難点ですが、フレンドに味方の水属性魔物族ユニットのHPが2.5倍、攻撃力が 3.0倍になるリーダースキルを所持した堕水才シュレディンガーを使うことで、水属性魔物族のHPを7.5倍、攻撃力も6.0倍と、非常に高い倍率を誇るパーティーを実現させることが可能です。
また、水属性魔物族であり、1HANDSごとのrate倍率上昇量を上げるパッシブスキルを有した水画伯マルクを加えることで更に攻撃力の強化も図れます。
反撃を主軸にした耐久力に優れたパーティーのリーダーに。
水属性魔物で統一した、耐久力、攻撃力共に優れたパーティーのリーダーに。
世界評議員ディアブロはライルパーティーや雪菜パーティーなどの水属性パーティー、ヨハンなどの水魔物パーティーなど、活躍の場が非常に広いユニットです。

関連記事

最近の投稿

管理人プロフィール


管理人:フジタ
性別:男性

IT、デジタル分野の情報を発信するサイトです。
現在、ディバインズゲートってアプリにハマり中。
そのため、ディバゲの記事多め。
一番好きなキャラは風画伯フィンセント。もう見た目がタイプ。

愛用スマホ:iphone5s
愛用PC:macbook air
趣味:アプリ「ディバゲ」
「カフェ巡り」
「旅行」
「おいしいお店を見つけること」