現在はディバゲ・モンストについての情報サイトです

【ディバゲ】マダナイの2パネ回復は使える?【評価・強さ】

回復パネル2枚でHP15%回復のノーマルスキル

調停役マダナイの特徴のひとつがノーマルスキル2のHP回復効果を持つスキル、ネコババです。回復パネル2枚で15%HPを回復する、というもので非常に扱いやすいのが長所です。また、回復パネルを2枚以上揃えると通常の回復も発動するため、調停役マダナイがパーティーにいる場合、回復パネル2枚で30%、3枚で45%、4枚で90%と、非常に高い回復力を望めます。

また、回復パネル4枚を2か所に分けて出すことでHANDSを4稼ぎつつ、回復パネル4枚を1か所に入れた時と同じ通常60%のHP回復をすることも可能です。
回復を意識したパーティーを組む際には是非候補に挙げたいユニットです。

当然ブーストに置けばさらに回復することができます。

 

アクティブスキル「攻撃力×30倍の貫通攻撃」

調停役マダナイのもうひとつの特徴が、敵単体に攻撃力×30倍の風属性で貫通攻撃をするアクティブスキル、ワガハイハネコデアルです。
調停役マダナイの最大攻撃力は1827と低いため、基本的にあまり高いダメージは期待できないのですが、貫通攻撃である、という点がこのスキルを非常に優秀なものへと押し上げています。
ディバイン・ゲートでは与ダメージが敵の防御力を上回れない場合、攻撃力の高さに関わらず1しかダメージを与えれません。
ところが、”貫通”と付く攻撃スキルの場合、敵の防御力を無視してダメージを与えることができることから、カイザーエッグや降臨BOSSのマリナを筆頭とした、極端に防御力の高い敵を相手にする際、”貫通攻撃”を持つユニットは非常に心強い味方となってくれます。

降臨のマリナ戦で活躍できる
特に調停役マダナイのアクティブスキルの強さは、降臨BOSSマリナを相手にした際により強く実感できるでしょう。
マリナは防御力が300万ととてつもなく高い数値である上、その行動パターンから短いターン数で一気にHPを削りきる必要があること、また風属性攻撃が弱点である水属性であることから、風属性かつ貫通攻撃を有する調停役マダナイはマリナに対して特に有利であると言えるでしょう。
もちろん、防御力を下げる効果のあるスキルを所持したユニットを使った戦法も有力な選択肢ですし、調停役マダナイを使う事に拘る必要はありません。
しかし、攻撃力を上げる倍率の高いリーダースキルを所持したユニット(再醒オリエンスやヒスイ、小野寺小咲ミドリや再醒トキワ)をリーダーに、調停役マダナイをサブに入れたパーティーを組むことができれば調停役マダナイのアクティブスキルのみでマリナを撃破し、進化後の流水獣マリナの対策用に他のユニットのアクティブスキルをすべて温存することが可能であるため、調停役マダナイを所持している場合には是非試してみたい戦法です。

マダナイは機械族と獣族

基本的には替えが効かない、とは言い難いユニットですが、所持している事により戦術の幅が広がり、パーティーを考えるのが楽しくなるユニットです。
また、調停役マダナイは種族に機械族と獣族の2種類を持ち合わせています。
機械族と獣族共に他種族に比べてユニットの全体数が少なく、種族を合わせたパーティーを組みたい場合にはとても貴重なユニットとなるかもしれません。

風属性ならトキワやサナエも獣属性で、風獣でまとめる時も一考の価値がありますね。

ヘズと組めばエンハンスでさらに貫通攻撃を生かすことができます。

風属性のヘズのエンハって強いの?

 

関連記事

最近の投稿

管理人プロフィール


管理人:フジタ
性別:男性

IT、デジタル分野の情報を発信するサイトです。
現在、ディバインズゲートってアプリにハマり中。
そのため、ディバゲの記事多め。
一番好きなキャラは風画伯フィンセント。もう見た目がタイプ。

愛用スマホ:iphone5s
愛用PC:macbook air
趣味:アプリ「ディバゲ」
「カフェ巡り」
「旅行」
「おいしいお店を見つけること」