現在はディバゲ・モンストについての情報サイトです

早朝のLCCを利用するために成田空港付近の漫画喫茶「快活CLUB成田ニュータウン店」に前泊してみた!

私がLCCを利用して、海外に旅行したときの話です。
出発の時間が早朝だったため、前の日に成田周辺にいき一泊して空港に行こうと想い計画を立てました。

今回はその成田空港付近の漫画喫茶で前泊した体験談を掲載して行こうと思います。

 

 

ホテルが空いていなかったため漫画喫茶に

当日はホテルをとり一泊するつもりだったのですが、出発する日が連休の初日ということもあり、どこのホテルもあいていませんでした。成田空港で一泊しようかとも考えましたが、安全上あまり良くないと考えて成田駅周辺の漫画喫茶を事前に調べてそこで一泊することにしました。
成田に住んでいたのでわかるのですが、空港周辺で漫画喫茶があるところで、一番近いのが、成田駅になると思います、成田空港の近くには漫画喫茶はありませんので注意してください。

 

シングルパックで一晩を過ごす

当日、漫画喫茶には早めに行きました。
空いてないと、野宿するという最悪の結果を防ぐためです。
一応、部屋は空いていたので、とまることは出来ました。
シングルパックで一晩を過ごすことになりました。
一晩過ごした感想ですが、思っていたより快適でした。ひとりで一泊するには十分でした。暇なときには漫画もみれるし、ネットも映画も見ることが出来ます。

 

シャワーが付いてないのがねー

価格もホテルで一泊するよりかなり格安でとまることが出来ます。大体1500円前後。
予算的に厳しい方や、一人のかたにはお勧めです。
ただ、私が泊まった漫画喫茶には、シャワーがついていない所でした。
その日は、ご飯を食べに出歩いたときに銭湯を探して、そこで湯につかりました。
あんまり、外に出たくないという方は、シャワーつきの漫画喫茶を選ばれるのお勧めします。

 

トイレや飲み物を入れるところは汚い

あと、衛生上あまりきれいな所とは思えません。
値段が格安である為か、いろいろな人が利用していおりますので、トイレとか、飲み物を入れる所などは乱雑で汚かったです。
そして、就寝するときが一番重要だと思うのでそのときに持っていた方が良いものまた、注意点を紹介していきます。

 

シングルだと狭いの横になって寝るのは無理だと思います。椅子に座りながら寝ることになりますさらに、照明は真っ暗には出来ませんし、周りの音なども筒抜けなので聞こえてきます。そのためかあまり熟睡は出来ませんでしたので、首あてとかアイマスク、またマスク、耳栓などがあったほうが、より熟睡できて良いと思います。空調もコントロールできませんので、その日によって暑い寒いがあると思いますので、調節できるブランケットか服は持参したほうがよいと思います。

 

体温調節できるものは必須

 

私が泊まったときは夏だったのですが、朝がとても寒くてそれで目が覚めてしまいました、体の弱い方だと風邪をひいてしまうかもしれないので体温調整できるものは必要です。例えば持ち運びカイロとか。ネットカフェにあるホットの飲み物を飲んでおくのも良いでしょう。あとは、ホットの飲み物をペットボトルに入れて、カイロ代わりにするか。ペットボトルは空港や自販機で買ったペットボトルを飲み干して、漫画喫茶にあるホットの飲み物を入れればいいですよ。

 

忘れ物がないようにすること

 

最後に、部屋から出るときに忘れ物がないかだけは確認したほうがいいです。部屋の中は狭くて、物を失くしやすいので注意したほうがいいです。あんまり物を出さないほうがいいと思いますよ。以上です。

 

 

 

 

最近の投稿

管理人プロフィール


管理人:フジタ
性別:男性

IT、デジタル分野の情報を発信するサイトです。
現在、ディバインズゲートってアプリにハマり中。
そのため、ディバゲの記事多め。
一番好きなキャラは風画伯フィンセント。もう見た目がタイプ。

愛用スマホ:iphone5s
愛用PC:macbook air
趣味:アプリ「ディバゲ」
「カフェ巡り」
「旅行」
「おいしいお店を見つけること」