現在はディバゲ・モンストについての情報サイトです

【ディバゲ】ミレン=トリスタンってもしかして微妙?【ユニット評価・強さ】

ミレン=トリスタンは、聖銃士トリスタンを再醒進化させることで入手できるユニットです。高いHPと高い回復力を持ったユニットである上、リーダースキル、アクティブスキル、ノーマルスキル共に優秀なため、扱いやすいユニットと言えるでしょう。

 

回復のノーマルスキル+攻撃のBOOSTスキル

ミレン=トリスタンの最大の特徴はノーマルスキル2のティアーズ・オブ・ラブでしょう。
使用パネルが水から光へ変わったものの、再醒進化前である聖銃士トリスタンの最大の特徴でもあったエリクシル・オブ・ラブをそのまま継承した形のスキルで、回復パネル2枚、光パネル1枚でHPを35%回復するというものです。

 

さらに回復パネルでも回復される

更に回復パネル2枚での通常回復も発生するため、合計で50%回復することになります。

この回復力だけでも心強いのですが、ティアーズ・オブ・ラブには更に、敵単体に攻撃力×10倍の光属性攻撃をするBOOSTスキルが付属しています。BOOSTに入れることによって攻撃と回復が同時にできる上、ノーマルスキルやアクティブスキルのダメージを減殺する特性を持った敵に対しても有効です。また、光属性の人間には、光妖精王ヒカリやゲリラボスのボーム、降臨ボスのティターニアなど、回復パネルのみで攻撃をするユニットが存在するため、パーティーの組み方によっては攻撃力を維持したまま高い回復力を期待できるのが嬉しいところです。

スクリーンショット 2015-10-20 15.52.12 スクリーンショット 2015-10-20 15.52.31スクリーンショット 2015-10-20 15.52.22

人間族のエンハンス+25倍砲

ミレン=トリスタンのもう一つの特徴が、1ターンの間人間族ユニットの攻撃力が1.5倍になる上、敵全体を攻撃力×25倍の光属性で攻撃するというアクティブスキルです。

 

ミレン=トリスタンは人間族であるため、実質37.5倍の光属性攻撃になります。更に光属性の人間族には、聖王アーサーや教祖クロウリーなど、強力な一撃を放つアクティブスキルを所持したユニットがいるため、光属性ユニットかつ人間族の攻撃力を上げる効果を持ったユニットであるミレン=トリスタンはとてもありがたい存在です。

 

また前述の高い回復力から、HPが1になってしまう聖王アーサーのアクティブスキルがある程度安心して使うことが出来るのも嬉しいところ。聖王アーサーとミレン=トリスタンは相性がいい上、ストーリー上でも深い関わりがあるため、同じパーティーで運用できると素敵です。

ただしこのアクティブスキル、SPを1消費するため、SP残量にやや注意が必要です。

その場合には再醒ラモラックをパーティーに入れるのが良いでしょう。

スクリーンショット 2015-10-20 15.54.30

 

 

トリスタンの上位互換とは行かない

聖銃士トリスタンを再醒進化させることで入手できるミレン=トリスタンですが、属性が元の水属性から光属性へと変化します。ミレン=トリスタンへの再醒進化を検討している方は純粋な上位互換とはいかない事に注意が必要です。

 

他の所持ユニットと比べて検討した方がいい

また、便利なスキル構成である反面、ノーマルスキル2以外は強力なスキルと言い切るには少し力不足です。更に、回復力の観点からのみ言えば、再醒進化前の聖銃士トリスタンとの違いはありません。

強力なユニットであることには変わりありませんが、ドロップ率が低いといわれる聖石を複数使うため、再醒は他の所持ユニットなどとも比較し、自分にとってどれだけ有力なユニットとなるかをよく検討してから決めることをおすすめします。

 

再醒の優先順位に関しては、アリトンの記事を参照してください

再醒アリトンと再醒の優先順位

関連記事

最近の投稿

管理人プロフィール


管理人:フジタ
性別:男性

IT、デジタル分野の情報を発信するサイトです。
現在、ディバインズゲートってアプリにハマり中。
そのため、ディバゲの記事多め。
一番好きなキャラは風画伯フィンセント。もう見た目がタイプ。

愛用スマホ:iphone5s
愛用PC:macbook air
趣味:アプリ「ディバゲ」
「カフェ巡り」
「旅行」
「おいしいお店を見つけること」